カジノを吟味する際のポイント

今ではロールプレイゲームやシミュレーションゲームだけでなく、ソーシャルゲームもインターネットを利用するゲームとして人気があります。
若い人を中心に学生やサラリーマンが夢中になっていますが、オンラインカジノも、その1つに加わっています。

しかし、オンラインカジノは、これまでのネットゲームとは違い、お金を賭けるギャンブルです。
ポイントを稼ぐとか、ステージをこなしてコンプリートするだけでなく、配当金をもらえる喜びもあるのです。

オンラインカジノに熱中する人達

オンラインカジノに熱中する人達

カジノは大人だけが許されるギャンブル。
パチンコや競馬や競輪などの賭けるイベントがありますが、オンラインカジノもその1つ。
でも、競馬ファンのように”オジサン”主体ではなく、オフィスで働くビジネスマンの人達がオンラインカジノの常連メンバーかもしれません。

スマートで且つワクワク感がある

オフィス街を格好よく歩いているビジネスマンは、パチンコに関心があるような雰囲気がありません。
でも、オンラインカジノとなると違ってきます。
ポケットからスマホを取り出して、オンラインカジノを始めたり。
インターネットを利用して賭けるギャンブルなので、ネット世代の人に向いているのでしょう。
パソコンでも参加できるので、自宅でパソコンからエントリーすることもできるし、外でちょっと空いている時間ができれば、その場でスマホやタブレットを使いカジノに参加できるので、プレイしている様はまるでモバイルワークをしている感じに見えるかもしれません。

オンラインカノは、スマホでもできることから、プレイヤーの数が増えているのです。
最近では、カフェで朝活することが流行っていますが、この時間内でオンラインカジノに入って、ちょっとしたお金持ち稼ぎをすることも、ちょっとしたブームかもしれません。
電車やバス、新幹線、飛行機の中でも電波がつながれば、場所や時間を問わず賭けることができるので、身近なギャンブルになっています。

オンラインカジノが違法じゃないか心配

オンラインカジノが違法じゃないか心配

でも、冷静に考えると、カジノは違法的なギャンブルじゃないかと気にならないでしょうか?
つい最近、カジノ法案が国会で可決したのですが、それよりも前からオンラインカジノのプレイ人口は増加しています。
また、法案化が通っても、まだカジノ場が立ち上がるまでには、時間がかかるはず。

現在、国内で許されるギャンブルは、競馬・競輪・競艇、そして宝くじなどの公営ギャンブルで、カジノ類は賭博罪にあたると考えるのが普通です。
でも、オンラインカジノはそのようなことはなく、インターネットから海外カジノサイトを入り、賭けに参加することから、日本でプレイしているのではなく、海外のカジノに参加していると見なされているようです。
そのようなことから、オンラインカジノは、賭博罪の対象ではなく、問題なくプレイすることができるのです。

その背景には、オンラインカジノを賭博罪とする法律がないことが起因しています。

それぞれのゲームの魅力

カジノのゲームと言えば、ブラックジャック、ポーカー、バカラのカードゲームからをルーレットやスロットが人気が集中しています。
オンラインカジノでもこれらが定番ゲームですが、様々なバリエーションに発展しているので、数百種類ものゲームコンテンツ数になります。
プレイヤーにとっては、ブラックジャックをするにしても、異なるシリーズのゲームに参加することができますので、毎回、異なるゲームを楽しめるわけです。

オンラインカジノを始めるには

オンラインカジノを始めるには

オンラインカジノに参加するためには、会員登録から始めます。

カジノサイトは世界に1,000種類以上もありますが、メジャーなベラジョンカジノやジパングカジノで登録すると、迷うことはありません。
エントリーは、会員登録ページで、メールアドレスとパスワードを登録。
そして、氏名・電話番号・生年月日をインプットすることで、アカウントももらえます。

カジノのアカウントの開設が完了したら、次に電子決済の手続きに入ります。
オンライン型ギャンブルでは電子決済方式が必要となりますが、クレジット決済を選択する人が多いです。
その他にも、ビットコインやオンライン決済のエコペイズ、アイウォレットを使うこともでにきるので、自分の使い勝手の良い方法を選びましょう。

カジノサイトの見極め

オンラインカジノのサイトを見極めることも大切なことです。
ベラジョンカジノやジパングカジノなら気にすることはありませんが、1,000サイト以上もあるカジノサイトの中には、危険なサイトもあります。
賭け金は決済することができても、その後のプレイ段階でベット(賭けるこも)した後にプレイができない、あるいはベット自体もできないということがごく稀に発生しています。
残念ながら、確信犯的に賭け金を騙し取るカジノサイトがあるのです。

このようなことからトラブルを防ぐためには、カジノの運営許可のライセンスも取得しているオンラインカジノを選ぶことです。
ライセンスは、カジノの合法国で発行されています。
有名な所では、イギリス、ジブラルタル、マルタ共和国、マン島がよく有名です。
ベラジョンカジノもマルタに本籍を置いており、ここからライセンスを取得しています。

これらの国の審査レベルはとても厳しく、半年以上の審査期間を必要としており、ライセンス発行後も不定期の検査で、カジノ運営の健全性を常にチェックしています。
もし、抜き打ち検査で不合格となったなら、ライセンスはその時点で失効してしまうので、厳しい審査を通過したオンラインカジノは、それだけに信頼のおけるサイトと言えます。

発行国も要注意

また、ライセンス発行国の確認も抜かりなく行いましょう。
前述の国以外に南米エリアでもライセンスを発行する国がありますが、この地域は審査が緩くライセンスの信頼性が低いのです。
従って、会員登録をすることは避けておくことがいいでしょう。

楽しくカジノを楽しむには、サイトの質も吟味することです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です